「万惣フルーツパーラー本店」閉店
神田・淡路町
chariot

神田須田町の「万惣フルーツパーラー本店」が3月24日に閉店することを知って、
急いで行ってきました。

万0093

万0124


「万惣」は弘化3年(1846)創業という、幕末からの老舗です。
ところが、東日本大震災後の東京都の耐震基準を満たすには現在のビルを
建替えるしかなく、その余裕は無いため、止むを得ず営業を休止することに
なったそうです。
銀座松坂屋店は既に閉店していて、新丸ビル店も4月15日に閉店するそうです。

夕方4時過ぎに行ったところ、中2階のパーラーも2階のパーラーもお客さんが
行列していました。
2階に並んだところ、20分以上待って席に案内されました。
私たちは2人で行ったのですが、ニュースを知って駆け付けたのか1人で来ている
お客さんも多くいました。
隣の席の人たちはお店に来てから閉店を知ったらしく、しきりに「びっくりした!」と
つぶやいていました。
物心付いた頃からこのお店に来ているお客さんも多いので、驚くのも当然でしょう。
私も最初に来たのは30年ほど前です。

万0095


万0106


ホットケーキの美味しい食べ方を書いたペーパーシートです。

万0104


名物のホットケーキも食べ納めということで、フルーツホットケーキセット1350円と
ホットケーキセット1150円を注文しました。

万0116

万0118

それぞれにコーヒーか紅茶が付きます。
パリッと香ばしいホットケーキを名残を惜しみながらいただきました。

ジャムをお土産にしようと思ったら、すでに全部売り切れていました。

東日本大震災をきっかけに閉店してしまった喫茶店やカフェは多く、それを知るたびに
残念な思いをしていましたが、まさか「万惣」が閉店するとは思ってもいませんでした。
震災の余震はまだあちこちで続いているようです。

いつか又、どこかでお店を再開してほしいものです。


以前、「万惣フルーツパーラー本店」に行ったときの記事はこちらです。

万惣ビルの前にある彫刻「華ごろも」、作者は田中昭です。

万0129


2012・9・23追記

「万惣フルーツパーラー」で働いていた方が最近、小田急線梅ヶ丘駅近くに
「リトルツリー」という、ホットケーキのお店を出されました。
「万惣」のホットケーキと同じレシピだそうです。

「ホットケーキパーラー リトルツリー」のの記事はこちらです。


2012・8・17追記

今年の4月に閉店した「万惣フルーツパーラー新丸の内ビル店」の後に、
7月30日に「和カフェ あんと新丸ビル店」が開店しています。

「和カフェ あんと新丸ビル店」の記事です。

関連記事

【2012/03/08 00:23】 お店 | トラックバック(0) | コメント(3) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • 管理人のみ閲覧できます
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます

    【2013/05/24 18:12】 url[ #] [ 編集]
  • エムケイさん、こんばんは。
  • 江戸時代からのお店なので、これからも当然続くと思っていたのに、閉店と聞いて本当に驚きました。
    もう夜は1時間待ちということですが、閉店までには更にお客さんが増えそうです。

    【2012/03/08 22:36】 url[chariot(猫アリーナ) #/8nqih4Y] [ 編集]
  • ショックですね!
  • 万惣ビルは景色の一部でもあったので、なくなってしまうのが想像できません。

    日を追うごとに閉店をしのぶお客さんの来店数が増えそうですね。

    【2012/03/08 20:19】 url[エムケイ #/XQi9UYo] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/1373-42900e79

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |