「柳田昭展」 日動画廊
銀座
chariot

銀座の日動画廊では5月19日(土)まで、「柳田昭展」が開かれています。
日曜日は休廊です。

柳田昭さん(1948~)は茨城県出身で、水彩で故郷や南フランスの風景を
描いています。
ストイックな画風で、抑えた渋い色調で田舎道、水門、稲束など何気ない風景を
ていねいに描き込んでいます。
重ね塗りの出来ない水彩なので筆も遅いそうです。

1996年には最後の安井賞である第40回安井賞を受賞しています。

今回は新作約30点の展示です。

「アーモンドの木」 10P
柳田001

プロヴァンスの風景ですが、印象派の華やかさと違って、心を鎮めるような色彩です。
コローのような趣きもあります。

関連記事

【2012/05/13 05:57】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/1442-fe502227

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |