谷中散策 2012/09
日暮里・千駄木
chariot

谷中あたりを散策しました。

JR日暮里駅の紅葉坂から上がります。
谷0036

振り向くと東口のタワーマンションが見えます。
谷0038

谷中墓地
谷0046

谷0039

谷0049

「谷中せんべい」 
谷0051

経王寺
谷0053

延命院
谷0056

紅茶カフェの「ダージリン」
谷0057

夕やけだんだんに出ました。
谷0058

「後藤の飴」
谷0081

とても変わった名前のはんこ屋さん
谷0083

谷中銀座商店街の猫の彫刻です。
東京藝大の学生さんが作りました。
谷0060

谷0063

谷0065

谷0076

谷0074

以前に谷中や猫の彫刻のことを書いた記事です。

谷中でもあちこちにパンダが登場しています。
谷0084

氷も置いてあって、涼しそうです。
谷0070

それぞれのお店には丸い形で統一した袖看板が下がっています。
デザインは千葉大学デザインチームDrops、彫刻は台東区無形文化財の
板井保之さんです。
谷0072

谷0066

谷0068

谷0067

谷0069

谷0071

ミシンのマークはリフォーム屋さんです。
谷0075

よみせ通りに出ました。
谷0107

駄菓子屋さん
谷0119

のこぎり屋根の建物が残っています。
谷0117

谷0113

枇杷橋(藍染橋)の跡に出ます。
谷0123

左に行くと三崎坂(さんさきざか)で、江戸民芸小物の「いせ辰」があります。
谷0121

右に行き、「菊見せんべい本店」を過ぎると不忍通りの団子坂下交差点に出ます。
東京メトロ千代田線の千駄木駅が、交差点の下にあります。
赤レンガの建物は喫茶店「千駄木倶楽部」です。
「千駄木倶楽部」の記事です。
谷0124

隣の根津駅近くの根津神社では9月15・16日に例大祭神賑行事が行われます。
21日には例祭も行われますが、今年は大神輿が渡御する神幸祭はありません。

関連記事

【2012/09/05 00:50】 街歩き | トラックバック(0) | コメント(3) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • 管理人のみ閲覧できます
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます

    【2012/09/05 21:39】 url[ #] [ 編集]
  • あかーるさん、こんばんは。
  • 上野から谷中はかなり広いので、暑い中を歩くのは結構大変ですね。
    紅葉の頃の谷中もなかなか良いものだと思います。
    谷中や千駄木では店主の高齢化などで閉店するお店がある一方で、新しいお店が開店していて、入れ替わりも多いようです。
    あかーるさんの記事も楽しみにしています。

    【2012/09/05 20:17】 url[chariot(猫アリーナ) #/8nqih4Y] [ 編集]
  • 私も行きました
  • 谷中は戦争など被害も少なく昔の街並みがよく残っていますね。私も暑い中先日散策しました。上野から芸大、墓地、夕やけだんだんと北上しましたが、谷中銀座には降りる気力がなく、看板や猫を今度見つけたいと思います。来週私も記事にしたいと思っています。

    【2012/09/05 18:40】 url[あかーる #-] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/1580-40aa1f5c

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |