「石垣定哉展」 銀座 日動画廊
銀座
chariot

銀座の日動画廊では「石垣定哉展」が開かれています。
会期は9月18日(火)まで、日曜日はお休みです。

石垣定哉さん(1947~)は三重県出身、在住の白日会会員で、
明るく透明な色彩で主に風景画を描いています。
展覧会では120号から小品まで約60点が展示されています。

具象画でパリを描いた作品が多いですが、写実にこだわらず、
パレットナイフも使ってぐいぐい描き込んでいます。
とにかく色彩が華やかで、切れ味も良く気持ちの良い絵です。

セーヌの風 80F
石垣001

大胆な構図で、セーヌ川と橋、ポプラ並木をざくざくと勢い良く
描いています。
特に青が映えています。

関連記事

【2012/09/06 00:44】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/1581-84d89b78

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |