「琵琶湖をめぐる 近江路の神と仏 名宝展」 三井記念美術館
三越前
chariot

日本橋の三井記念美術館では、「琵琶湖をめぐる 近江路の神と仏 名宝展」が
開かれています。
会期は11月25日(日)までです。
今回は茶室の展示はお休みです。

近001


滋賀県の42の社寺からの国宝・重要文化財62点を含む約100点の展示です。

「金銀鍍透彫華籠」 平安~鎌倉時代 神照寺 国宝
近003

神照寺(じんしょうじ)は長浜市にある真言宗のお寺で、宇多天皇の勅命により
寛平7年(895)創建されています。
華籠(けこ)とは散華などの法会で花を盛る器で、元は竹を編んだものでした。
銅板に細かい透かし彫りで宝相華唐草文を彫り出し、金や銀の鍍金がされていて、
神照寺には16枚残っています。

「女神坐像」 平安時代 建部大社 重要文化財
近002


建部大社は大津市にある近江一宮の神社で、主祭神は日本武尊です。
2体の小さな女神像を従えていて、日本武尊の后の布多遅比売(ふたじひめ)
ともいわれています。
額で左右に分けた振り分け髪や袖で口元をおおう仕草は、いかにも平安時代の
女性を思わせます。

「金銅経箱」 平安時代 長元4年(1031) 延暦寺 国宝
近004
上東門院彰子(988-1074)が自ら書写した法華経を入れて横川(よかわ)の
妙法堂に埋納した経箱で、1923年に出土しています。
銅製の箱には宝相華文が毛彫りで表され、金銀の鍍金が施され、表には
「妙法蓮華経」と彫られています。
彰子は藤原道長の子で、一条天皇の中宮となり、赤染衛門、和泉式部、
紫式部などの仕えるサロンの主となっています。

「千手観音立像」 平安時代 葛川明王院 重要文化財
近006

葛川明王院は円仁の弟子で回峰行の祖とされる相応(831-918)の開いた道場で、
琵琶湖の西の若狭街道(鯖街道)沿いの山中にあります。
頭に十一面観音を戴き、千手を42本の手で表す、典型的な千手観音とのことです。
ふっくらとした愛らしいお顔で、下から見上げると、見下ろしている観音像と
目が合うようになっています。

「大日如来坐像」 快慶 鎌倉時代 石山寺 重要文化財
近007

大津市の石山寺は聖徳太子の発願により、良弁の開いた寺とされています。
平安時代には和泉式部や紫式部、更級日記の作者の菅原孝標女なども参篭し、
紫式部はここで源氏物語の想を得たとも伝えられています。
この像は多宝塔下層内須弥壇の本尊で、快慶の初期の作とのことです。
引き締まった体躯で、肩に髪が垂れ、衣に截金が少し残っています。

「地蔵菩薩立像」 栄快 
 鎌倉時代 建長6年(1254) 長命寺 重要文化財

近008

長命寺(ちょうめいじ)は近江八幡市にある天台宗のお寺で、
聖徳太子が開基とされています。
栄快は快慶の弟子で、慶派に属する仏師です。
すっきりと優美なお姿をした、慶派らしい菩薩像です。
手にする水晶の宝珠も錫杖も当初からの物とのことです。


仏画類は約30点が1/3ずつ前・中・後期と展示替えされます。

「六道絵」 鎌倉時代 聖衆来迎寺 国宝
近005

聖衆来迎寺(しょうじゅらいごうじ)は大津市にある、最澄を開基と伝える
天台宗のお寺です。
地獄、餓鬼、畜生など六道のさまを描いた15幅のうち、3幅が展示されています。
画像は10月30日からの後期に展示される「等活地獄図」です。
前期は「畜生道図」が展示されていて、牛馬の苦役、鵜飼、鷹狩り、猪狩り、
闘鶏などが描かれています。

聖衆来迎寺は浅井朝倉と比叡山の僧兵の連合軍と戦い討死した森可成の遺骸を
葬ったことで、織田信長の比叡山焼き討ちを免れています。

「如意輪観音像」 鎌倉時代 法蔵寺 重要文化財
9月30日までの前期展示です。
法蔵寺は琵琶湖の東の野洲市にある、最澄を開基と伝える、現在は浄土宗の
お寺です。
六臂の像で、大らかで優しいお顔をしておられます。
背景は無くすっきりしており、衣と宝珠の焔の赤色が際立っています。


近江国滋賀県は京都や比叡山に近く、展示されている宝物はどれも素晴らしい
品ばかりです。
所蔵している社寺も訪ねてみたくなる、見応えのある展覧会です。


展覧会のHPです。


展覧会に合わせて、美術館の入っている三井タワー1階のアトリウムで
写真パネル展、 「水と神と仏の近江」が開かれています。
会期は9月23日(日)で、入場無料です。

三井0015


三井記念美術館の次の展覧会のテーマは、「ゆくとし くるとし
―茶道具と円山派の絵画―」です。
まだまだ暑いのに、もう来年の話です。

三井0013

関連記事

【2012/09/19 00:20】 美術館・博物館 | トラックバック(2) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/1597-2c8d5b5b

blog_name=【世界一おいしいマルメロ王国 旅行ブログ】 ♥   日本橋:三井美術館の近江路の神と仏 名宝展行ってきた!
 
三井記念美術館で 2012/09/08~11/25の期間開催の 特別展:琵琶湖をめぐる 近江路の神と仏 名宝展に行ってきましたー! 10:05くらいに入場しましたが、結構人が来ていて、 さすが特
【2012/10/22 16:56】

blog_name=【はろるど】 ♥   「近江路の神と仏 名宝展」 三井記念美術館
 
三井記念美術館 「特別展 琵琶湖をめぐる 近江路の神と仏 名宝展」 9/8-11/25 三井記念美術館で開催中の「特別展 琵琶湖をめぐる 近江路の神と仏 名宝展」へ行ってきました。
【2012/10/18 20:35】

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |