「第66回記念 二紀展」 国立新美術館
乃木坂
chariot

六本木の国立新美術館で開かれている、「第66回記念 二紀展」に行ってきました。
会期は10月29日(月)までです。

二紀会は1947年設立の美術団体で、絵画部と彫刻部があります。

「薄暮(2)」 阿部好江
二0076

紫色のくつろぎ

「宇宙星 II」 井田孝子
二0073

マグリットに吠える犬

「風化樹木の大地、鳥たち」 大島忠昭
二0023

鳥獣のつくるモニュメント

「風が見た街」 大嶋美樹絵
二0070

夕暮れは懐旧の時

「白木蓮の咲く頃」 加野尚志
二0010

瀬戸内の風景の手前に白木蓮

「刻の谷 II」 川﨑雅博
二0079

ヤマセミの見つめる砂漠都市

「Big Wall」 株田昌彦
二0052

堅固な幻想

「長閑な午后」 黒田冨紀子
二0026

大地の母を中心に

「大地」 佐々木信平
二0014

空の青と草の緑

「聴」 塩谷亮
二0004

うるおいのある写実

「みどりの平均律 II」 武山和夫
二0067

やわらかな新緑

「先生!画用紙が1枚足りません」 田嶋香里
二0096

個性のある猫の顔

「Breeze in Water」 田中宏治
二0064

青の中の量感

「来~い、来い、来い、福よ来い!!」 都丸直子
二0058

画面いっぱいの熊手

「エルサレム旧市街(イスラエル)」 難波平人
二0046

白々とした猥雑

「好日」 中島芳雄
二0061

空からの絵心

「水編「雨物語」」 前田珠紀
二0099

水滴のつくる風景

「通り過ぎる記憶」 吉岡正人
二0035

古典的な時間

「東風を背に受け西に舞う」 渡辺香奈
二0001

渦となって湧き上がる椿の花

2011年の 二紀展の記事です。

二紀会のHPです。
委員・会員の過去の作品を見ることが出来ます。

関連記事

【2012/10/24 00:07】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/1630-81ea77b8

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |