「画集刊行記念 松井ヨシアキ展 ヴェネツィア」 日動画廊
銀座
chariot

銀座の日動画廊では「画集刊行記念 松井ヨシアキ展 ヴェネツィア」が
開かれています。
会期は11月21日(水)まで、日曜日はお休みです。

松井ヨシアキさん(1947~)は福井県出身で、パリの街角や人、
音楽家などを雰囲気のある画風で描いています。

今回は画集「現と夢の間 Venice」の刊行記念ということで、
ヴェネツィアを描いた作品、約50点が展示されています。

「ヴェネツィア」 20P
松井001

松井さんの作品は、パレットナイフでぐいぐい厚塗りしてある中に
キャンバス地が見えるほど薄塗りの部分があったりで、変化に富んでいます。
ナイフで深く切り込んで描いた線も入っていて、画面全体に
力強い勢いがあり、情景を活き活きとさせています。

会場におられた松井さんによれば、力を入れて叩くように描くので、
絵筆などが折れてしまうこともあるそうです。

夕方の銀座を歩いてみました。

ティファニーです。
銀0154


ブルガリは蛇のイルミネーションがまとい付いています。
ブルガリの銀座タワー開業5周年の企画で、蛇はブランドの一つのシリーズです。
12月30日まで入場無料でジュエリーアーカイブ約90点も公開されています。
銀0152


カルティエは宝石箱が開いたり閉じたりします。
銀0148

銀0147


ルイ・ヴィトンは草間彌生とのコラボです。
銀0156


ミキモトにはもうネックレスを着けたクリスマスツリーが立っていました。
銀0141


銀座三越のクリスマスツリーです。
銀0158

関連記事

【2012/11/14 00:16】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(4) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • あかーるさん、こんばんは。
  • ブルガリの蛇はとても目立っていて、最初はなんだろうと思いました。
    銀座や丸の内はこれから一年で一番華やかな季節になるので、寒さを忘れてあちこち歩いて写真を撮ったりします。

    【2012/11/16 22:15】 url[猫アリーナ(chariot) #/8nqih4Y] [ 編集]
  • 私もブルガリの蛇を見ました
  • この季節になると私も銀座を何度も訪れます。クリスマス飾りの進み具合や有名店のディスプレーなど気になる為です。今週時点でもツリーが増え、店も飾り物が増えていましたが、ブルガリの辺りが光ってますね。私も来週ブログアップしてみます。

    【2012/11/16 18:05】 url[あか-る #X037UcDo] [ 編集]
  • 馬場ビーさん、こんばんは。
  • ヴェネツィアということで、水が面白く描かれていましたね。
    松井さんの絵は色自体に勢いがあって、観ていて気持ちが良かったです。

    【2012/11/14 19:56】 url[猫アリーナ(chariot) #/8nqih4Y] [ 編集]
  • お先でした
  • 日動画廊、初めてこの投稿よりさきにお出かけしていましたよ。飾ってあった大きな絵の中では、川にボートが浮いていたのが好みでした。水の色が黄色から緑、青へと大胆にナイフで描かれていて、素敵でした。

    【2012/11/14 10:09】 url[馬場ビー #-] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/1653-2321d1b4

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |