「Cafe 小倉山」 横浜美術館
みなとみらい
chariot

「Cafe 小倉山」は横浜美術館に併設したセルフのカフェです。

小1-0190


美術館を利用しなくても入れます。
10時45分から開いていて、美術館と同じく木曜定休です。

ミュージアムショップに続く明るい店内は60席で、カウンター席からは
美術館前の広場を見渡せます。

小0175


小1-0183


エビとたまごのサンド735円と、セットのダージリンティー210円です。

小1-0182

サンドは温めて席まで持ってきてくれます。
軽くトーストしてあって美味しいです。

ダージリンティー単品は400円です。

展覧会の余韻を残してゆったりくつろげるカフェです。


美術館前の広場ではピアノとギターのユニットのGrandKey
路上演奏していました。
5月に横浜美術館に来たときに初めて聴いて、印象に残っていたのですが、
また出会いました。
彼らは時々こちらで演奏しているようです。

小1-0197

小1-IMG_0199



横浜美術館の平常展の2012年度第3期は3月24日までで、
「光をめぐる表現」がテーマです。

「A 光のさまざまな表現: 現代ガラスと絵画を中心に」

ガラスのオブジェの展示で、こちらは撮影可能です。

小0172

デイル・チフーリ 「海の形」 1989
小0138

マリア・リュゴシー 「自然の力」 1991

小0141

パヴェル・フラヴァ 「ほころびゆく花」 1989
小0144

パヴェル・フラヴァ 「ストリプス(帯)」 1992
小0150

アレシュ・ヴァシチェック 「景色貫通」 1992
小0153

生田丹代子 「揺-21」 1990
小0156

藤田喬平 「創生」 1983-84
小0164

大村俊二 「創生」 1997
小0161

関連記事

【2012/12/17 00:06】 お店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/1689-e4407a91

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |