「浅草カフェ ラ グランド カリス (La Grande Calice)」
浅草
chariot

「浅草カフェ ラ グランド カリス (La Grande Calice)」 は
浅草の伝法院通りにあるワインバー・カフェです。
場所は台東区浅草2-4-2です。

グ0024


去年の6月にオープンしたお店で、床は路面より少し下がっています。
赤色のシートが印象的な店内はカウンターを含めて30席ほどで、全席禁煙です。
BGMはボサノバでした。
朝7時から開いていて、 1月1日の早朝に行った私は今年最初のお客さんでした。

グ0033

グ0032

グ0034


モーニングセットもあります。

グ0031


クロックムッシュとコーヒーのセット480円です。

グ0040

熱々のクロックムッシュはパンの間にハムがはさまり、上にはチーズが載って、
しっかり食べ応えがあります。
あっさり目の味のコーヒーは1杯お替りできるので、たっぷりいただきました。

「Grande Calice」とはフランス語で「大きな聖杯」と言う意味とのことです。
「酒の大桝」の経営しているお店なので、お酒の枡と聖杯を掛けた命名です。

お店の方に、スカイツリーのおかげでお客さんは増えたでしょうと訊いたところ、
逆に減ってしまったそうです。
浅草を素通りして、スカイツリーの下のソラマチで飲食するようになって
しまったようです。
この話は意外でした。

減ったとはいっても、浅草はいつもお客さんで賑わっています。
そんな中で、朝早くから深夜まで開いていて気軽な雰囲気のこちらはとても
便利なお店です。

早朝の伝法院通りはまだ人通りがまばらです。

グ0028


鼠小僧次郎吉の人相書が出ていました。
なかなか優男です。

グ0042


どこにいるのかと思って、地に足の着いていない梯子を上ると、

グ0029


ここにいました。

グ0044

関連記事

【2013/01/05 00:05】 お店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/1713-c7aec9ad

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |