「FANTANIMA(ファンタニマ)! 2013」展 丸善丸の内本店
東京
chariot

丸の内オアゾ内の丸善丸の内本店4階ギャラリーABでは
「FANTANIMA! 2013」展が開かれています。
会期は4月9日(火)までです。

ファン001


FANTANIMA(ファンタニマ)はファンタジー(幻想)とアニマ(生命)を
合わせた、展覧会のための造語です。
日本から34名、ロシアやウクライナなどから40名の作家による
人形作品が集まり、展示販売されています。
ロシアの作家も来場しています。
人気作家の作品はすぐに完売になるそうです。
可愛いかったり、面白かったり、まさしくファンタジックだったりなど、
さまざまな動物、スタイルの人形があります。
ロシアの作品は日本の作品と少し違った雰囲気を持っています。

関連記事

【2013/04/05 00:02】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/1810-40254e90

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |