「第52回 ミニヨン展」 銀座 日動画廊
銀座
chariot

銀座の日動画廊では12月26日(木)まで、「第52回 ミニヨン展」が
開かれています。

4号以下の小品を一堂に集めた年末恒例の展覧会で、レオナール・フジタ、
金山平三、香月泰男、斎藤真一など物故者から若手までの作品約400点を
壁一面に展示しています。

遠藤彰子、松井ヨシアキ、吉川龍、、米田和恵など、団体展や日動画廊の
個展でなじみの画家の作品が並んでいて、今年観た展覧会をあれこれ
思い出します。

朝井閑右衛門 「薔薇」 
朝井001

横約16cmの小さな作品で、力強い厚塗りで、薔薇の花はキャンバスに
盛り上がっています。

関連記事

【2013/12/21 22:41】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2092-5da28495

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |