「三浦賢一 洋画展」 日本橋三越
三越前
chariot

日本橋三越本店美術サロンで12月24日(火)まで開かれている、
「三浦賢一 洋画展」に行ってきました。

三浦賢一さん(1956~)は大阪出身の洋画家ですが、武蔵野美術大学では
日本画を専攻しています。

現在はウィーンに在住し、細密な写実による静物画を描いています。

光の中の果物、銀器、ガラス器、布地などをモチーフにしていて、
作品はくっきりとした明快さの中に、古典的な品の良さを感じます。

「バロック」
三浦001

関連記事

【2013/12/21 22:44】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2093-d6016c3c

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |