「和歌を愛でる」展 根津美術館
表参道
chariot

表参道の根津美術館ではコレクション展、「和歌を愛でる」が
開かれています。
会期は2月16日(日)までです。

和001


古筆、屏風絵、茶道具など、和歌にちなんだ作品、約30件が展示されています。

「柿本人麿像」 詫磨栄賀筆 性海霊見賛 
 南北朝~室町時代 14世紀 常盤山文庫蔵 重要文化財
和010

歌聖と呼ばれる柿本人麿はよく脇息に凭れた姿で描かれます。

「吉野龍田図屏風」 江戸時代 17世紀
和011

和012

和013
 
右隻は吉野の桜、左隻は龍田川の紅葉という和歌の名所を描いた屏風で、
桜の花弁は胡粉を厚く塗って盛り上げ、豪華に仕上げています。
枝に結ばれた短冊には、古今和歌集と玉葉和歌集に載せられた歌が数首、
書かれています。

  ことしより春しりそむる桜かなちるといふことはならはざらなむ  

                      紀貫之 古今和歌集

  龍田川もみじばながる神なびのみむろの山に時雨ふるらし  

                      詠み人知らず 古今和歌集

「扇面歌意画巻(部分)」 江戸時代 17世紀
和歌100種とその歌を連想させる扇面画を100図描いたもので、
「扇の草子」とも呼ばれています。

和009

和005

  から衣きつつなれにしつましあればはるばるきぬるたびをしぞおもふ

伊勢物語の中の歌で、八橋が描いてあります。


和006

  とらと見ていしにたつやもあるものをなどわが恋のとをらさらまし

前漢の将軍、李広が石を虎と見間違えて射た矢が石に突き立ったという
故事に拠っています。


和003
  
  行くれてこのしたがげを宿とせば花やこよひのあるじならまし

平家物語にある、一の谷の戦いで討たれた平忠度が箙に結びつけた文に
書いてあった歌です。

鼠志野茶碗 銘 山の端 桃山時代 16~17世紀 重要文化財
和001

  五月雨ははれんとやする山端にかかれる雲のうすくなりゆく

花園天皇(1297-1348)の歌にちなんだ銘です。
花園天皇は実感に基いた歌風を旨とする京極派の歌人で、
この歌にもその姿勢がうかがえます。

展示室5には「百椿図」が展示されています。

「百椿図」は本之巻、末之巻の2巻併せて約24mあり、100種類以上もの椿を
描き並べたものです。
丹波国篠山藩、後に播磨国明石藩7万石の藩主の松平忠国(1597-1659)の
注文により狩野山楽が描いたとされ、忠国とその子の信之(1631-86)の
2代にわたって、それぞれの花に著名人に漢詩や和歌の賛を書いてもらっています。
賛を寄せたのは49人、大名は松平忠国と徳川光圀、加藤明友(加藤嘉明の孫)です。
他に公家の烏丸光広、歌人、俳人の北村季吟、俳人の西山宗因、僧の松花堂昭乗、
儒者の林羅山などがいます。

「百椿図 本之巻」 伝 狩野山楽 江戸時代 17世紀
椿005

「百椿図 末之巻」
椿006

2012年に根津美術館で開かれた、「百椿図 椿をめぐる文雅の世界」の記事です。

展示室6のテーマは「初釜-来福を願う-」です。
今年の干支の馬や吉祥文様を用いた茶道具の展示です。

「瀬戸茶入 銘 躍駒(おどりごま)」 江戸時代 17世紀
和002

平戸藩第4代藩主、松浦鎮信の箱書があります。

展覧会のHPです。


次回の展覧会は特別展、「清麿-幕末の志士を魅了した名工-」です。
会期は2月26日(水)~4月6日(日)です。

関連記事

【2014/01/18 21:57】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(1) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • カギコメさんへのお返事
  • 7月9日にカギコメでコメントを頂きましたが、私も自分では読むことが出来ません。
    お役に立てず申し訳ありません。

    【2014/07/12 00:17】 url[chariot #/8nqih4Y] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2131-67f23540

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |