「米田和恵展」 銀座 日動画廊
銀座
chariot

銀座の日動画廊では3月25日(火)まで「米田和恵展」が開かれています。
日曜日はお休みです。

米田和恵さん(1984~)は北九州市出身で、作品では明るい写実の中に
ちょっと不思議な光景が展開します。
展覧会ではコッツウォルズやイタリアの風景を描いた作品など約20点が
展示されています。

「魔女のいる街」
100号の作品に大聖堂を中心にしたフィレンツェの街が広がっていて、
空をホウキに乗った魔女が飛んでいます。

「朝の散歩」
コッツウォルズでしょうか、ペットを連れた女の子が花屋さんを覗いています。
リードでつながれているのは蛙です。

「光の差す方へ」 50M
米田001

椅子に置かれた本のページの間から鳥が飛び立ち、ドアの外に出ていきます。

米田さんの作品は描写が巧みなので、描き込まれた動物にも違和感は無く、
さりげなく自然に見えます。

米田和恵さんのHPです。

関連記事

【2014/03/18 21:37】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2187-3fc0cc04

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |