「アートアワードトーキョー丸の内2014」 東京駅の行幸地下ギャラリー
東京
chariot

東京駅の行幸地下ギャラリーでは、「アートアワードトーキョー丸の内2014」が
開かれています。
会期は5月25日(日)までです。

アート001


「アートアワードトーキョー丸の内」は若手アーティストの発掘・育成を目的に
7人の審査員が日本の美術大学・大学院の卒業・終了制作展の中から選抜して、
ギャラリーで展示する展覧会です。
今年はゲスト審査員として倉本美津留さんも参加しています。

今回で8回目で、30人の作品が展示され、グランプリやその他の賞が
授与されています。

受賞作品の一部です。

グランプリ
谷中佑輔 (京都市立芸術大学大学院)
アIMG_0764


今村有策賞
福本健一郎 (東京藝術大学大学院)
アIMG_0753


後藤繁雄賞
藤井 マリー (京都市立芸術大学大学院)
アIMG_0786


倉本美津留賞
北島麻里子 (東京造形大学)
アIMG_0756


シュウ ウエムラ賞
朝倉優佳 (女子美術大学大学院)
アIMG_0777


アッシュ・ペー・フランス賞
高山夏希 (東京造形大学)
アIMG_0789


三菱地所賞
水野里奈 (多摩美術大学大学院)
アIMG_0762


田中望 (東北芸術工科大学大学院)
アIMG_0781

アIMG_0783

私が選んだ作品です。
「モノおくり」の状景で、輪踊りには湧き上がるようなエネルギーがあります。
田中さんは東北地方の民俗に基いた作品を描いていて、上野の森美術館で
開かれていた、「VOCA展2014」ではVOCA賞を受賞しています。

「VOCA展2014」の記事です。

今年もいろいろな作品が並んでいて、面白く観ることが出来ました。
皆さんの将来の活躍に期待したいです。

昨年の「アートアワードトーキョー丸の内2013」の記事です。

展覧会のHPです。

関連記事

【2014/05/15 23:21】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2241-1d574789

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |