「リモージュボックスの世界展」 銀座和光本館
銀座
chariot

銀座和光本館6階の和光ホールでは、「リモージュボックスの世界展」が開かれています。
会期は5月18日(日)まで、入場は無料です。

リモージュボックスはフランスのリモージュで作られる、磁器製の蓋のある小箱です。
18世紀のヨーロッパの貴族が嗅ぎ煙草を入れて持ち運んだ容器が始まりとされています。
中国の鼻煙壷に似ています。

展覧会ではさまざまなリモージュボックス、約3000点が展示販売されています。

作品は素焼きの上に一個一個手描きで絵付けをして焼成し、真鍮の金具を
取り付けています。

リモ003


飛行機・狐・猫・コーヒーカップ・プリンター・卵、香水瓶、向日葵など、
何でもあって、とても覚えきれません。

和光の本館や時計塔もあります。

リモ001

リモ002


どれも可愛く綺麗で、何か一つ手許に置いておきたくなります。

2012年に大倉集古館で開かれていた、「蒐めて愉しむ鼻煙壷」展の記事です。

展覧会のHPです。

関連記事

【2014/05/13 22:17】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2252-f7e88991

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |