「厨菓子(くりやかし)くろぎ」 本郷
本郷三丁目
chariot

「厨菓子(くりやかし)くろぎ」は東京大学本郷キャンパスの春日門を入ったすぐ左にあります。
場所は文京区本郷7-3-1で、春日通りを歩いていると見慣れない建物があるのに気が付きました。
それはダイワユビキタス学術研究館という建物で、お店はその一角にありました。

昼間に撮ったお店の写真で、開店祝いの花が並んでいます。

くIMG_0540 - コピー


湯島の割烹店、「くろぎ」と恵比寿の「猿田彦珈琲」のコラボのお店で、5月14日に
オープンしたばかりです。
店内は14席ほど、全席禁煙、和菓子とコーヒーを楽しめるとてもお洒落なお店です。
お店には夜、入りました。

くIMG_0426 - コピー

くIMG_0430 - コピー


テラス席です。

くIMG_0433 - コピー


コーヒーは860円で、濃口・淡口があり、淹れ方もペーパーフィルター・金属フィルター
・エスプレッソから選びます。
カプチーノやカフェラテなどにも出来ます。
和菓子は上生菓子、葛切り、わらびもち、あんころもちなどがあります。

くIMG_0431 - コピー


濃口のペーパーフィルターにしました。

くIMG_0419 - コピー

織部の土瓶に入っていて、黒楽茶碗でいただきます。
小さな青海波模様の干菓子が付いています。
すっきりとして、香りも良く美味しいです。

淡口の方は丸い土瓶で、紅い梅模様の干菓子です。
コーヒーは黒楽茶碗に入れても分かるほど薄い色をしています。

くIMG_0427 - コピー


春日通りから一歩入った所の、しかも東京大学の中にこんな個性のあるお店が出来る
というのも面白いものです。

恵比寿の「猿田彦珈琲」の記事です。

ダイワユビキタス学術研究館は隈研吾さんの設計で、壁には杉の板がびっしり並べてあって、
お風呂の簀の子のようです。

くIMG_0538 - コピー

関連記事

【2014/06/28 22:38】 お店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2262-c362143d

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |