「今井充俊展」 銀座 日動画廊 2014/6
銀座
chariot

銀座の日動画廊では7月2日(水)まで「今井充俊展」が開かれています。
日曜日はお休みです。

今井充俊さん(1957~)は群馬県出身で、現在二紀会会員、ローマに留学し、
テンペラ、フレスコ、油彩を学んでいます。
明るく乾いた色彩で花や果物などの静物を描いていて、よくアーティチョークを
題材にしています。

「ときの扉 I」 

今井001

抽象画風の空間の中に写実的なバラが浮かんでいます。
バラの命が一瞬止まったような、静止した時間を感じます。

2011年に同じ日動画廊で開かれた「今井充俊展」の記事です。

関連記事

【2014/06/27 20:41】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2295-080bd378

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |