「池の端藪蕎麦」
上野広小路・湯島
chariot

「池の端藪蕎麦」は上野池之端の不忍通りと春日通りの間にあります。
場所は文京区湯島3-44-7です。

上野の国立科学博物館で開かれている、「ヒカリ」展に行った時に寄りました。

やIMG_0014 - コピー

やIMG_0004 - コピー

やIMG_0001 - コピー


注文を調理場へ通す声が心地良く響きます。

「通しま~す。(注文の品)。お一人さま~。上の四の奥~。」

上の四の奥とは、小上がりの4つあるテーブルのうちの奥、つまり私の居る場所のことです。

天ざる1600円です。

やIMG_0011 - コピー

海老の掻き揚げにはきれいな天かすが雪のように盛り付けられています。

藪蕎麦直系の、上に盛り上がった笊に蕎麦は載っています。
あまり量はありません。
海老はぷりぷりとして、蕎麦は喉越しも良く、おいしいです。
蕎麦湯を足して天つゆも全部飲んでしまいました。

藪蕎麦らしい風格のある、気持ちの良いお店です。
評判のお店なので、時間帯によっては混んでいるときがあります。

関連記事

【2014/11/19 19:33】 お店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2451-0326ed35

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |