「佐々木豊展 震災三部作とこれから―薔薇に向かって泳げ」 銀座 日動画廊本店
銀座
chariot

銀座の日動画廊本店では12月1日(月)まで「佐々木豊展 震災三部作とこれから
―薔薇に向かって泳げ」が開かれています。
日曜日はお休みです。

佐々木豊さん(1935~)は国画会会員で、簡潔で存在感のある裸婦や女性像を
多く描いています。
展覧会では、薔薇や風景を描いた作品も含め、約40点が展示されています。
佐々木さんの描く薔薇は森のような塊です。

「三姉妹」 50F
佐々木001

堂々としていて、初期ルネッサンスのような雰囲気があります。
佐々木さんは強い調子の赤色をよく使います。 

国画会展に出品した、東日本大震災をテーマにした大作も展示されています。

「海辺のコンサート」は赤いドレスの歌手がオーケストラをバックに歌い上げていて、
背後は津波に襲われている海です。
復興への応援歌でしょうか。

関連記事

【2014/11/28 19:30】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2462-0d981753

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |