「古画降臨 山本太郎展」 日本橋髙島屋
日本橋
chariot

日本橋髙島屋美術画廊では2015年1月6日(火)まで、 「古画降臨 山本太郎展」が
開かれています。

山本太郎さん(1974~)は熊本県出身の日本画家で、琳派風画面に現代の事物を
混ぜ合わせた世界を描いています。
源氏物語などの古典や能を題材にした、ユーモアのある作品が展示されています。

「朝顔スノーマン」は源氏物語の「朝顔の巻」を基にしていて、女童たちの作った雪ダルは
赤いバケツをかぶっています。

「佐野のメリーゴーランド」は藤原定家の歌に拠っていて、袖をかざした貴人が
メリーゴーラウンドに乗っています。

  駒とめて雪うちはらう影もなし佐野の渡りの雪の夕暮

左から
雪中清涼飲料水紋図
秋草清涼飲料水紋図
青楓清涼飲料水紋図
紅地桜花清涼飲料水紋図
山001

雪中清涼飲料水紋図
山002

尾形光琳の「紅白梅図屏風」を本歌取りした絵です。
缶コーラのデザインから着想したと思われ、缶から流れた液体が川になっています。

関連記事

【2014/12/28 21:05】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2492-908ab254

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |