「大アマゾン展」 国立科学博物館
上野・上野広小路
chariot

上野の国立科学博物館では特別展、「大アマゾン展」が開かれています。
会期は6月14日(日)までです。

ア001


世界最大の流域面積を持つアマゾン川の一帯に生息する生物の多様性を紹介する展覧会です。

アIMG_0356


1. 翼竜・魚類・植物・昆虫の化石

「アンハングエラ」 白亜紀前期・約1億1千万年前
アIMG_0353

水面すれすれに飛んで、魚を捕っていたようです。
アIMG_0469


2. 哺乳類

カピバラ
アIMG_0470

オオアリクイ
アIMG_0359


3. 鳥類

コンゴウインコ類
アIMG_0373


4. 爬虫類・両生類

ヤドクガエル類
アIMG_0388

きれいなカエルですが、猛毒を持っていて、先住民族が毒を採取して矢に塗っていました。

オオアナコンダ
アIMG_0383

世界最大級の蛇です。


5. 昆虫

構造色を持った蝶類の標本(山口吉彦コレクション)

タランチュラや巨大なカブトムシの標本もあります。


6. ジオラマ

アIMG_0409

ジャングルのジオラマです。


7. アマゾンカワイルカ
アIMG_0415

川に棲むイルカです。


8. 魚類

ピラルクー(山口吉彦コレクション)
アIMG_0417

ブラックピラニア(山口吉彦コレクション)
アIMG_0425

ブルーカンディル
アIMG_0428

カンディル類はピラニアよりも獰猛な魚とされています。


9. 菌類

アIMG_0435


10.水草

アIMG_0440


11. 先住民の装飾品

動物の牙、爪、鳥の羽根、木の実などを使っています。
アIMG_0447


12.4Kシアター

355インチの大型ビジョンでアマゾンの映像を映していて、とても迫力があります。

第2会場の前にはピラニアやカンディルの泳ぐ水槽が並んでいます。

アIMG_0481


売店にはアマゾンのいろいろな生き物のグッズが売られています。

アIMG_0495

ピラニアもあります。
アIMG_0497


さすがアマゾン川一帯の熱帯雨林が動植物の宝庫であることを実感する展覧会です。

展覧会のHPです。

関連記事

【2015/04/10 19:37】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • こんばんは。
  • 考えてみれば、人間というのも、二足歩行するし、文明なるものを拵えるし、
    かなり不思議な生き物です。
    聖書によれば、神様が自分の姿に似せて人間を作ったということですから、
    人間自身のせいでは無いのかもしれませんが。

    【2015/04/12 20:03】 url[chariot #/8nqih4Y] [ 編集]
  • 生き物は多種多様
  •  中には冗談で作ったんじゃないかと思えるような生き物もいたりして、いやまあ面白いです。
     生物は単なる環境への対応の他に、生りたい様に変化するという説もあるそうな。そして冗談が好きな人がいる様に、冗談が好きな生き物がいたとしたら、冗談みたいな生物にならないとも限らない。うーん、奥が深い。

    【2015/04/12 16:05】 url[miss.key #eRuZ.D2c] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2585-fe379475

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |