「博物館でお花見を」 東京国立博物館 2015
上野
chariot

上野の東京国立博物館では今年も恒例のイベント、「博物館でお花見を」が始まりました。
会期は4月12日(日)までです。

「花下遊楽図屏風(左隻)」 狩野長信筆 江戸時代・17世紀 国宝
花IMG_0755
 
ほぼ毎年、花の季節に展示される作品です。

「天狗草紙(東寺・醍醐寺巻)」(部分) 鎌倉時代・13世紀 重要文化財 
花IMG_0759

4月5日(日)までの展示です。
「天狗草紙」は仏教諸派の僧侶の慢心を風刺した絵巻です。
東寺・醍醐寺巻の清瀧会(せいりょうえ)の場面を描いていて、桜花の散る舞台で
稚児たちが舞楽を演じています。

「おいのさか図」 鎌倉時代・14世紀
花IMG_0764

4月5日(日)までの展示です。
小さな子どもが成長し、壮年となり、やがて老いていく様を山登りにたとえています。
山道には梅や桜が咲き、老人は松の下に座っています。
最後に墓場や仏の救済を描く図柄もありますが、この絵は人生を肯定的に描いています。

「色絵金彩桜柴垣文徳利 「湖東」染付銘」 江戸時代・19世紀
花IMG_0778

4月19日(日)までの展示です。
湖東焼は幕末の彦根藩で焼かれた陶磁器です。
一時は繁栄しましたが、桜田門外の変により井伊直弼が暗殺されると急速に衰え、
明治には廃絶しています。

「桜山吹図屏風」 俵屋宗達筆 江戸時代・17世紀
花IMG_0769
花IMG_0767

本阿弥光悦の書いたとされる和歌色紙が貼られています。

「桜に春草図」 尾形乾山筆 江戸時代・18世紀
花IMG_0784

4月19日(日)までの展示です。
桜、たんぽぽ、蕨、土筆などが暖かな雰囲気で描かれています。
室町時代の公家、三条西実隆の詠んだ、第九代将軍足利義尚への
祝い歌が書かれています。

みるたびの けふにまさしと思ひこし 花は幾世のさかりなるらん

「勿来関図」 狩野栄信筆 江戸時代・18世紀
花IMG_0795

4月19日(日)までの展示です。
千載集に載っている、源義家の歌に拠っています。

 吹く風をなこその関と思へども道もせに散る山桜かな

明治の歌人、国文学者の落合直文はこの歌に想を得た歌を詠んでいます。

 緋縅の鎧をつけて太刀はきて見ばやとぞおもふ山ざくら花

「振袖 紅縮緬地桜流水模様」 江戸時代・19世紀
5月17日(日) までの展示です。
歌舞伎の「本朝二十四孝」の八重垣姫の衣装とされています。
桜花がぼってりと刺繍された、豪華な振袖です。

「真勇競・きよ姫」 歌川国芳 江戸時代・安政3年(1856)
花IMG_0814

日高川伝説の清姫で、すさまじい怨念が表されています。

「名所江戸百景・隅田川水神の森真崎」 歌川広重筆 江戸時代・安政3年(1856)
花IMG_0822

隅田川には帆掛け船が浮かび、遠くには筑波山が見えます。


4月19日(日)までは春の庭園開放もされて、さまざまの桜を楽しめます。

2014年の「博物館でお花見を」の記事です。

「博物館でお花見を」のHPです。

関連記事

【2015/04/02 19:27】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • こんばんは。
  • ご丁寧にこちらにコメントを下さり、有難うございます。
    次々に新しい展覧会が始まるので、どれから観に行こうか、あれこれ計画を立てています。

    【2015/04/03 21:36】 url[chariot #/8nqih4Y] [ 編集]
  • こんばんは。

    昨日は、拙い写真に素敵なコメントをくださり、ありがとうございました。
    美術に造詣の深いchariotさんらしいお見立てに、とてもうれしくなりました!!

    ブログ、いつも大変興味深く拝読しています。
    展覧会に行く前の事前情報としては勿論、自分のところで記事にしてから、こちらではどのように紹介されていたかしら…と読み返しに来るのが密かな楽しみとなっています。

    個人的に、この春の美術展では、間もなく始まる練馬区立美術館の小林清親展と、東京国立博物館の「高山寺の至宝」展に注目しています。
    とはいえ、毎度のことですが、今回も、会期末ぎりぎりに滑り込むような形になってしまいそう…。
    見どころを絞るための先行情報、期待しています!

    今後ともよろしくお願いいたします。

    【2015/04/03 21:04】 url[stick boy #be3FNRow] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2593-4ac277ce

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |