セツ・モードセミナー 曙橋
曙橋
chariot

文京区の弥生美術館で開かれている、「ファッション・イラストレーター 森本美由紀展」を観て、
森本美由紀がセツ・モードセミナーを卒業していたことを知りましたが、セツ・モードセミナーは
2017年春をもって閉校するそうです。

セツ・モードセミナーは1954年にイラストレーターの長沢節(1917-1999)が開設した
スタイル画教室に始まり、1965年に現在の校舎が竣工しています。

金子功、川久保玲、花井幸子、葉祥明、四谷シモンなどさまざまなアーティストを
輩出した学校で、樹木希林や安藤忠雄も出身者です。

近くに用事があったので、新宿区舟町15にある校舎に行ってみました。

都営新宿線曙橋駅にあるポスターです。

セIMG_0315


校舎は駅をを出て南の小路に入り、狭い坂を上がった途中にあります。

セIMG_0316


パリの裏町のようで、ユトリロの「ラパン・アジール」を思わせる佇まいです。

セIMG_0319

セIMG_0321


新宿区は坂の多い街なので、このような面白い地形の場所があちこちにあります。

セIMG_0327


猫が階段を下りてきて、ニャーと挨拶をして通り過ぎて行きました。

セIMG_0324

セIMG_0325


セツ・モードセミナーのHPによれば、2017年春に閉校し、新入生の募集も2015年春で
終了したものの、希望者が多いため、最後にもう1回だけ、1年間の短期科の生徒を
募集するそうです。

セツ・モードセミナーのHPです。

9月27日(日)まで開かれている、「森本美由紀展」の記事です。 

関連記事

【2015/09/12 19:12】 街歩き | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2763-9d68539e

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |