「きものモダニズム」展予告 六本木泉屋博古館分館
六本木1丁目
chariot

六本木の泉屋博古館分館では特別展、「きものモダニズム」展が開かれます。
会期は9月26日(土)から12月26日(日)までです。

きもの001


長野県の須坂クラシック美術館の開館20周年を記念して、同館の所蔵する
大正から昭和初期にかけての銘仙(絹織物の一種)、100点を展示するものです。
アール・デコ時代を反映したモダンな柄が特徴です。

会期中、ゲストトークやコンサートなどのイベントも開かれます。

泉屋博古館分館のHPです。

関連記事

【2015/09/17 19:18】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2782-edf34da1

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |