「ブーランジェリー ラ・テール 東京駅 京葉ストリート店」
東京
chariot

「ブーランジェリー ラ・テール 東京駅 京葉ストリート店」は
東京駅構内の京葉線に続く京葉ストリートにあります。
「マダム ブロ 京葉ストリート店」の隣です。

ラIMG_0512 - コピー


イートインは14席とカウンター席5席、朝7時から開いています。

ラIMG_0510 - コピー

ラIMG_0508 - コピー


ショーソン・オ・ポム380円と嬉野紅茶のアールグレイ296円です。

ラIMG_0505 - コピー

ショーソン・オ・ポムは青森のリンゴが入っていて、パイ生地は薄く、
パリッとして美味しいです。

素材を吟味しているパン屋さんとのことで、いつか他のパンも
試してみようと思います。

朝早くに入りましたが、お客さんの出入りも多く、隣はキャリーバッグを
横にした家族連れでした。

関連記事

【2016/02/11 18:31】 お店 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • こんばんは。
  • ショーソンはスリッパ、ポムはリンゴという意味で、形がスリッパに似ているので、この名が付いているとのことですが、訳さない方が良さそうな名前です。
    恵比寿でエスプレッソとアップルパイというのは何ともオシャレですね。

    【2016/02/11 21:54】 url[chariot #/8nqih4Y] [ 編集]
  • あっぷるぱい
  •  いいですね、アップルパイ。ショーソン・オ・ポムって言うんですか。難しい。
     昔、恵比寿でバイトしていた学生時代、駅前のカフェでエスプレッソとアップルパイが出社前の定番でした。なんか今よりリッチだったなぁ(笑。あのころが懐かしい。

    【2016/02/11 21:10】 url[miss.key #eRuZ.D2c] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2864-1bd1411a

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |