「REVALUE NIPPON PROJECT展 中田英寿が出会った日本工芸」予告 新橋 パナソニック汐留ミュージアム
新橋・汐留
chariot

新橋のパナソニック汐留ミュージアムでは、4月9日(土)から6月5日(日)まで、
「REVALUE NIPPON PROJECT展 中田英寿が出会った日本工芸」が開かれます。

NIPPON001_20160404205932fe2.jpg


元サッカー日本代表の中田英寿氏が続けているプロジェクトのひとつで、
日本の伝統工芸、文化や技術の価値や可能性を再発見し、その魅力を
より多くの人に知ってもらう「きっかけ」をつくることで、日本文化の
継承・発展を促すことを目的としています。

展覧会では、このプロジェクトで生まれた作品、約30点が展示され、
会期中、ワークショップも幾つか開かれます。

展覧会の公式サイトです。

http://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/16/160409/

関連記事
スポンサーサイト

【2016/04/04 21:06】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2959-1a476a1c

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |