「国宝 燕子花図屏風 歌をまとう絵の系譜」展 根津美術館
表参道
chariot

表参道の根津美術館では特別展、「国宝 燕子花図屏風 歌をまとう絵の系譜」展が
開かれています。
会期は5月15日(日)までです。

毎年この季節恒例の、「燕子花図屏風」を中心にした展示ですが、今回は各作品に
和歌が添えて掲示されています。

「燕子花図屏風」 尾形光琳 江戸時代 18世紀 国宝
光003

右隻
根4-29-2010_003

左隻
根4-29-2010_002

今年もこの絵に会える季節になりました。

  唐衣きつゝなれにしつましあればはるばるきぬる旅をしぞ思ふ


「吉野龍田図屏風」 江戸時代 17世紀
和011

右隻
和013

左隻 
和012

右隻は吉野の桜、左隻は龍田川の紅葉という和歌の名所を描いた屏風で、
桜の花弁は胡粉を厚く塗って盛り上げ、豪華に仕上げています。
枝に結ばれた短冊には、古今和歌集と玉葉和歌集に載せられた歌が数首、
書かれています。

  ことしより春しりそむる桜かなちるといふことはならはざらなむ  

                      紀貫之 古今和歌集

  龍田川もみじばながる神なびのみむろの山に時雨ふるらし  

                      詠み人知らず 古今和歌集

「砧打ち図」 窪俊満 江戸時代 18~19世紀
 燕子花005

歌枕として有名な六玉川(全国で6か所の玉川)の内、摂津三島の玉川の情景です。
松の木の傍らで袖を風になびかせる女性と、砧を打つ女性が描かれています。
窪俊満(くぼしゅんまん:1757~1802)は浮世絵師で、狂歌や細工物も能くしています。

  松風の音だに秋はさびしきに衣うつなり玉川の里  

                     源俊頼 千載和歌集

「伊勢物語絵巻」 3巻 室町時代 16世紀 個人蔵
燕子花002

物語そのものより、詠われた歌の場面が多いのが特徴です。
唐衣~を詠った場面です。

燕子花004

燕子花003


展示室5のテーマは「藤崎コレクションの中国陶磁」です。

根津美術館に寄贈された藤崎隆三氏の中国陶磁のコレクションが展示されています。
唐の白磁が中心となっています。

「白磁浄瓶」 唐時代  8世紀
根003

僧が浄水を入れる金属製の器をかたどっています。
白磁は白い生地に透明な釉薬をかけたものですが、これは生地の上に白い土を
かぶせてから透明な釉薬をかけてあるそうです。
丸みのあるおだやかな形で、浮き出した土の色に温かみがあります。

「彩陶双耳壺」 中国・新石器時代 甘粛馬家窯文化 紀元前3000年頃
燕子花006

1923年に黄河上流の甘粛省馬家窯村で遺跡が発見された文化です。


展示室6のテーマは「初風炉(しょぶろ)の茶」です。
5月になり、初夏を迎えると、炉を閉じて風炉を用いる季節の始まりです。

「砂張釣舟花入 銘 艜(ひらた)」 東南アジア 15世紀
中003

細長い銅製の器で、縁を廻って細かい模様が入っています。
元は食器か盛り器として使われていた品です。
器を底の平らな川舟のひらた舟に見立てていて、武野紹鴎が所持していた
ところから紹鴎艜と呼ばれています。
砂張(さはり)は響銅とも書き、銅に錫、鉛を加えた合金です。

「青磁浮牡丹文水指」 龍泉窯 元時代 13~14世紀
根津003

涼しげな色合いの壺で、水指に使われています。
暗い茶室の中で青が際立ちます。

「安南花唐草文茶碗 銘 童子」 ベトナム 15~16世紀
燕子花007

ベトナム渡来の染付で、花模様が描いてあります。

展覧会のHPです。


次回の展覧会はコレクション展、「鏡の魅力-村上コレクションの古鏡-」展です。
会期は5月26日(木)から7月10日(日)までです。

庭園の燕子花も咲き始めました。

かIMG_0652

かIMG_0645

かIMG_0644

かIMG_0637

かIMG_0634
関連記事

【2016/04/26 19:39】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • こんばんは
  • 根津美術館の庭にはカフェがあって、四方がガラス張りなので、このシーズンは中にいると、自分まで緑色に染まりそうです。
    ここでお茶をいただくと一段と結構ですが、利休さんに点ててもらったら緊張して味が分からなくなりそうです。

    【2016/05/01 21:00】 url[chariot #/8nqih4Y] [ 編集]
  • 光琳さんの菖蒲
  •  やっぱりええねぇ。あんなの座敷に並べて中庭の池を眺めてるのもええねぇ。魚が刎ねてししおどしがスコーーン。ええねぇ。おーい、りきゅさんお茶。

    【2016/05/01 13:48】 url[miss.key #eRuZ.D2c] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2974-89660aa7

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |