「たなかしん作品展-聖者-息抜きは猫」 丸善丸の内本店
東京
chariot

丸の内オアゾ内の丸善丸の内本店4階ギャラリーAでは、
「たなかしん作品展-聖者-息抜きは猫」が開かれています。
会期は5月3日(火・祝)までです。

たなか001

たなか002


たなかしんさん(1979~)は大阪出身の画家、絵本作家で、
アトリエのある明石の浜の砂を塗った下地に絵を描いています。
童話のような世界で、画面には砂の持つ独特な質感があります。

この展覧会ではいろいろな聖者のイメージを描いた作品と、
猫を描いた絵が展示されています。
絵本、画集、詩集やグッズなども販売されています。

「菩提樹」では、大きな木の下に座ったお釈迦様の周りに、
十二支の動物やライオン、象、そして鯨まで集まっています。
象や鯨がいると若冲を思い出します。

会場におられた、たなかさんによれば、絵具を沁み込ませる
ためにしっかり塗り込まねばならず、上塗りする時は逆に
薄く塗らないとうまく砂の質感が出せないそうです。

たなかしんさんのHPです。

関連記事

【2016/04/30 18:05】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • こんばんは。
  • 丸善のハヤシライスは元祖というだけあって、コクがあって美味しいです。
    まだ食べたことはありませんが、梶井基次郎の「檸檬」にちなんだ、レモンをあしらったスイーツもあります。

    【2016/05/01 20:50】 url[chariot #/8nqih4Y] [ 編集]
  • お、丸善ですか
  •  となればここは是非ともハヤシライスのレビューをば。辞書の中のハヤシの缶詰、高かったけど旨かったなぁ。
     

    【2016/05/01 13:44】 url[miss.key #eRuZ.D2c] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2975-278473f9

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |