「インターメディアテク(IMT)」 2016/09 東京
東京
chariot

丸の内のJPタワーの2.3階にある、JPタワー学術文化総合ミュージアム、
インターメディアテク(IMT)に行ってきました。
東京大学総合研究博物館と日本郵便株式会社が協働して運営を行なうミュージアムで、
入場は無料です。

インター1


現在、常設展示の他に以下の展示がされています。

インター1 インター0 インター0


ケ・ブランリ・トウキョウ「原色の呪文―パプアニューギニアの多彩像」

ケ・ブランリ・トウキョウはパリのケ・ブランリ美術館と東京大学総合研究博物館の
共同企画による展示です。
パプアニューギニアの部族の儀式に使われた彩色の像5点が展示されています。


特別展示、「帝大造船学」

東京大学から「船の科学館」に初期造船資料の一部が長期寄託されていたことが
最近分かり、東京大学に返却されています。
今回、西洋帆船や和船の模型、スクリュー、図面などが展示されています。


特別展示、「雲の伯爵――富士山と向き合う阿部正直」

備後福山藩主の子で、雲の研究家だった阿部正直(1891-1966)の
業績を紹介する展示です。
阿部正直は「雲の伯爵」と呼ばれ、御殿場に研究所を設立して、
富士山の雲を観察し、写真など膨大な観察記録を残しています。

インターメディアテクのHPです。


JPタワーの屋上庭園に上がってみました。

ロIMG_0233 - コピー


東京駅丸の内駅舎が目の前に見えます。

ロIMG_0232 - コピー

ロIMG_0223 - コピー

関連記事
スポンサーサイト

【2016/09/01 19:59】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2991-9181b6f4

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |