「徳永陶子作品展 記憶シリーズvol.9」 丸善丸の内本店
東京
chariot

丸の内オアゾ内の丸善丸の内本店4階ギャラリーでは、「徳永陶子作品展
記憶シリーズvol.9」が
5月31日(火)まで開かれています。
アクリル画、約40点の展示です。

徳永陶子さん(1967~)は淡く、柔らかい色彩による抽象画を描いています。
2007年からは毎年、丸善丸の内本店で古典を開いています。
今年の展覧会の作品は、窓から見える風景、窓の内と外を出入りする
空気、風、光を通して蘇る記憶をイメージして描いたそうです。

「映」
徳永5-25-2016_001

時を経て、記憶の中で晒された色と形です。

関連記事
スポンサーサイト

【2016/05/26 19:27】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/2994-2fd8a366

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |