赤坂日枝神社の初詣
赤坂見附
chariot

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年の初詣は赤坂日枝神社に行ってきました。

御祭神は大山咋神(おほやまくひのかみ)で、現在地に移ったのは万治2年(1659)です。
赤坂日枝神社のお祭りの山王祭は江戸三大祭の一つと言われ、江戸時代には
お城で将軍様が上覧になった天下祭りとして有名です。

2014年の山王祭の神幸祭の記事です。

神幸祭では御鳳輦と御神輿が四谷、九段、八重洲、日本橋、新橋などを巡幸しました。


鳥居をくぐって、山王男坂を上がります。

ひIMG_0007 - コピー

東京には坂の上にある神社が多いです。

神門です。

ひIMG_0009

日枝神社の建物のほとんどは昭和20年(1945)5月の空襲で焼失しましたが、
戦後に再建されています。

賑わう社殿でお詣りします。

ひIMG_0011 - コピー


ひIMG_0013


猿は日枝神社のお使いとされ、社殿の左右に猿像が置かれています。

ひIMG_0015


祈願所の舞台での舞です。

ひIMG_0017


帰りは稲荷参道を通りました。

ひIMG_0018

赤坂日枝神社には末社として、山王稲荷神社と猿田彦神社があります。

個人や大手企業の寄進した鳥居が並び、日の光を浴びて、
朱色が映えていました。

ひIMG_0020


日枝神社の北隣には都立日比谷高校の正門があります。

ひIMG_0004

元は煙草王と呼ばれた村井吉兵衛の邸宅の門で、大正時代の建造です。
その後、昭和4年(1929)に東京府立第一中学校(現在の日比谷高校)が
日比谷から移転してきました。
赤坂にあるのに日比谷高校というのは、この歴史があるためです。

関連記事

【2017/01/01 20:02】 街歩き | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • 明けましておめでとうございます。
  • 今年も美術館やカフェ巡りを続けようと思いますので、よろしくお願いします。

    【2017/01/02 06:45】 url[chariot #/8nqih4Y] [ 編集]
  • あけましておめでとうございます。
    今年も楽しい一年にしていきたいですね。

    【2017/01/01 21:52】 url[ジャム #-] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3178-24ff4673

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |