「平成28年度台東区長奨励賞」 上野中央通り地下歩道
上野・上野広小路
chariot

台東区では東京藝術大学の優秀な卒業制作や大学院修了作品の制作者に対して、
「台東区長奨励賞」を授与しています。
受賞作品は上野中央通り地下歩道にある展示ブースに、受賞後の3月から
1年間展示されています。

以下は平成28年度台東区長奨励賞受賞作品です。

「Therianthrope」 漆畑勇気 樟 彫刻科
たIMG_0701

Therianthropeは獣人という意味です。
半人半馬のケンタウロスに対して、こちらは半人半羊です。

「里親募集」 日吉智子 テラコッタ 彫刻科
たIMG_0705

たIMG_0704

さまざまな毛色の雑種の猫たちが里親を待っています。
それぞれの性格まで名札に書かれています。

「kuu」 久保あずさ 和紙原料 デザイン科
たIMG_0710

新潟県長岡市に滞在していたときに見たもの、感じたものを手漉き和紙で表現しています。
雪のような風合いです。

「芸大生が装備描きました。」 新居俊浩 鉛筆、紙、インク デザイン科
たIMG_0713

色々な人にアンケートをして、その人に関係するものを装備した姿を描いています。

「ときのおと」 山田賀代 磁土、木 工芸科
たIMG_0720

風化し、朽ちていく自然というものを磁土の形によって表しています。

乾漆蒔絵飾り壺「自律雅量」 田中舘亜美 
 漆、麻布、木、炭粉、銀、白蝶貝、顔料 工芸科

たIMG_0722

乾漆で作った壺に螺鈿と蒔絵で装飾しています。

「平成27年度台東区長奨励賞」の記事です。

関連記事
スポンサーサイト

【2017/04/20 20:04】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3229-30f29a00

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |