「スターバックスコーヒー銀座蔦屋書店」 GINZA SIXオープン
銀座
chariot

「スターバックスコーヒー銀座蔦屋書店」は4月20日に松坂屋銀座店の跡地に開業した
GINZA SIX(ギンザシックス)の6階にあります。
場所は中央区銀座6-10-1です。

「スターバックスコーヒー銀座蔦屋書店」は「蔦屋書店」に併設されたブックカフェです。

ぎIMG_0470 - コピー


「銀座蔦屋書店」はアート雑誌やヴィンテージ本など、アートブックを中心に
6万冊の書籍・雑誌を揃えています。

「スターバックスコーヒー」は100席以上あって広く、全席禁煙、いろいろなタイプの
席が揃っています。

棚には美術展目録、オークションカタログやバックナンバーの揃った雑誌など
5000冊が並び、それらを席で読むことが出来ます。

ぎIMG_0489 - コピー

ぎIMG_0487 - コピー


こちらのお店はリザーブコーヒーがあり、ワインなどもあります。
また、水出しコーヒーに窒素を加えた、「スターバックスナイトロ コールド
ブリュー コーヒー」は日本のスターバックスでは初登場とのことです。

ぎIMG_0483 - コピー

ぎIMG_0481 - コピー


工芸品が飾ってあります。

ぎIMG_0486 - コピー


盆栽もあります。

ぎIMG_0478 - コピー

ぎIMG_0472 - コピー

この盆栽の前の席がちょうど空いたので、そこでコーヒーを戴きました。

オープンしたばかりで満席状態でしたが、席数が多いので、少し日が経てば
落着くでしょう。
その折にはアートの本をゆっくり選んで、特別なアイスコーヒーを注文して
みたいものです。

雨の夕方のGINZA SIXの正面です。

ぎIMG_0517 - コピー

ぎIMG_0518 - コピー


設計は谷口吉生さんで、森美術館館長の南條史生さんが館内の
アート監修を行なっています。
大きな吹抜けには草間彌生さんの巨大なカボチャが吊ってあります。

ぎIMG_0466 - コピー


高さ12mの壁面には、チームラボによるディジタル映像によって、
滝が流れ下っています。

ぎIMG_0507 - コピー


同じく12mの壁面には植物学者兼アーティストのパトリック・ブランさんによる、
崖に生える植物を模した作品が置かれています。

ぎIMG_0469 - コピー


6階からエレベーターで屋上に上がることが出来ます。

ぎIMG_0501 - コピー


伏見稲荷から勧請された靍護稲荷(かくごいなり)が祀られています。

ぎIMG_0502 - コピー


向いのユニクロはとりわけ明るく、買物をしているお客さんが
ミニチュアの人形のように見えました。

ぎIMG_0496 - コピー


WAKOビルが見えます。
屋上に上がった時は特に雨が強かったので、また天気の良い日に
来てみたいと思いました。

ぎIMG_0498 - コピー

関連記事

【2017/04/28 19:50】 お店 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • こんにちは。
  • 以前、蔦屋という店名を初めて聞いた時、何の店だろうと思いました。
    最新のビルに入っているというのも面白い取り合わせです。

    【2017/04/30 07:52】 url[chariot #/8nqih4Y] [ 編集]
  • ローマ字より漢字が良い感じ
  •  蔦屋というとなんか老舗本屋って感じになって良いですね。ローマ字だと安っぽくてねぇ。ついでに壁に蔦這わせりゃ完璧です。

    【2017/04/29 21:50】 url[miss.key #eRuZ.D2c] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3257-8d0df5e4

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |