文化庁新進芸術家海外研修制度 50周年記念展 -美術部門-「洋画」「日本画」「版画」 日本橋髙島屋
日本橋
chariot

日本橋髙島屋8階ホールでは文化庁新進芸術家海外研修制度 50周年記念展
-美術部門-「洋画」「日本画」「版画」が開かれています。
会期は8月14日(月)まで、入場料は一般800円です。

文img109

文img115 (7)


文化庁が1967年から実施している、若手芸術家を研修のため海外に派遣する、
新進芸術家海外研修制度(旧文化庁芸術家在外研修制度)の50周年記念として、
洋画、日本画、版画の75名の新作が展示されています。
出品作家によるトークや解説も行なわれます。

(洋画)
奥谷博 「Peace」 2017年
文img115 (9)

奥谷さんは第1回の1967年フランス派遣です。
背景はパリ郊外で大規模開発によって近代的ビルの立ち並ぶデファンス地区です。
コの字型の建物は、ルーブル宮殿から凱旋門を抜ける、パリの歴史軸の西の端に
建てられたグランダルシュ(大アーチ、新凱旋門)です。
凱旋門の形に合わせて、同じ人物が2人、描かれています。
孫娘さんが終戦時の自分の年齢に近くなったことを思っての題名とのことで、
右側の人はピースサインをしています。

2015年に銀座の日動画廊本店で開かれた、「傘寿・画集刊行記念 奥谷博展」の記事です。

絹谷幸二 「旭日富嶽来迎図」 2017年
文img115 (8)

絹谷さんは1977年イタリア派遣です。
平等院を訪れ、来館者の帰った後の館内で飛天たちを写生していると、
飛天が語り掛けてくるように思えたそうです。

2010年に東京藝術大学大学美術館で開かれた、「退任記念展 絹谷幸二 生命の軌跡展」の
記事
です。

田村能里子 「風に還る日」 2017年
文img115 (6)

田村さんは1985年中国派遣です。
西域地方の風土に魅せられて、描き続けています。

遠藤彰子 「明日」 2017年
文img115 (5)

田村さんは1986年インド派遣です。
明日を目指す人を見ての感動を描いたとのことで、アイススケート選手の
活躍に触発されての作品でしょうか。

呉亜沙 「metabolism」 2017年
文img115 (10)

呉さんは2005年アメリカ派遣です。
Metabolismとは新陳代謝のことで、体も心も休みなく代謝を繰り返して
入れ替わっていることを表現しているそうです。

(日本画)
西田俊英 「月と孔雀」 2017年
 文img115 (2)

西田さんは1992年インド派遣です。
滞在先では昼は白牛、ロバ、ラクダの行き交う所も、夜は雰囲気ががらりと変わり、
幻想的な世界が現れるそうです。

2016年に横浜のそごう美術館で開かれた、「西田俊英展 忘るるなゆめ」の記事です。

2015年に日本橋髙島屋で開かれた、「-いのちの景色- 西田俊英展」での西田さんの
ギャラリートークの記事
です。

町田久美 「丘」 2017年
文img115 (1)

町田久美さんは2008年デンマーク派遣です。
きれいな描線で、不思議な姿の人物を描いています。

2010年に西村画廊で開かれた、「町田久美展」の記事です。

(版画)
柳澤紀子 「Sign・予兆 Ⅶ」 2016 年
文img115 (3)

柳澤紀子さんは1992年イギリス派遣です。
紙を貼り合わせた、コラージュの作品です。

入江明日香 「La forêt noire」 2017年
文img115 (4)

入江明日香さんは2012年フランス派遣です。
La forêt noireは黒い森という意味で、ドイツのシュヴァルツヴァルト(黒い森)地方の
ケーキの名前でもあります。
猫を肩に載せた、鮮やかな姿は森の守り人を表しているそうです。

展覧会のHPです。


国立新美術館では毎年、この制度で派遣された作家を選抜して作品を展示する、
「DOMANI・明日展」が開かれています。

2016年12月から開かれた「19th DOMANI・明日展」の記事です。

2015年12月から開かれた「18th DOMANI・明日展」の記事です。

2014年12月から開かれた「17th DOMANI・明日展」の記事その1です。
「17th DOMANI・明日展」の記事その2です。
入江明日香さんの作品が展示されていました。

2013年12月から開かれた「16th DOMANI・明日展」の記事です。

2013年1月から開かれた「 DOMANI・明日展 2013」の記事です。

2012年1月から開かれた「DOMANI・明日展」の記事です。
田村能里子さん、遠藤彰子さんの作品が展示されていました。

2010年12月から開かれた「DOMANI・明日展 2010」の記事です。
町田久美さんの作品が展示されていました。

2009年12月から開かれた「DOMANI・明日展 2009」の記事です。
呉亜沙さんの作品が展示されていました。

2008年12月から開かれた「DOMANI・明日展 2008」の記事です。

関連記事

【2017/08/05 18:32】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • こんにちは。
  • 各作家の新作を観ることが出来て、とても興味深い展覧会でした。
    年末の「DOMANI・明日展」が楽しみです。

    【2017/08/14 07:21】 url[chariot #/8nqih4Y] [ 編集]
  • 文化庁派遣50年記念展
  • 猫アリーナさんの紹介記事に誘われて高島屋に行きました。水曜に一度行って、今日友人と又行きました。各先生たちが展覧会のための新作を出展しているのでとても見応えがありました。
    何時も良い情報を有難うございます。

    【2017/08/13 21:20】 url[マサちゃん #-] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3342-be8b6db0

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |