「Point-Rhythm World -モネの小宇宙-」展 銀座 ポーラ ミュージアム アネックス
銀座一丁目
chariot

銀座のポーラ ミュージアム アネックスでは、「Point-Rhythm World
-モネの小宇宙-」展が 開かれています。
会期は9月3日(日)まで、入場無料です。
場所は中央区銀座1-7-7、ポーラ銀座ビルの3階です。

img150.jpg


増田 セバスチャンさん(1970~)がポーラ美術館所蔵のモネの「睡蓮の池」(1899)を
約2トンの小物を使って再現しています。

モIMG_0678


Point-Rhythmとは、pointillism(点描法)とrhythm(リズム)を掛け合わせた造語とのことで、
モネの絵の世界を小物を並べた点描で表しています。

太鼓橋も見えます。

モIMG_0683


水面に映る景色も再現されています。

モIMG_0682


素材はおもちゃなど、さまざまな可愛い小物です。

モIMG_0681


モネの庭に夜、迷い込んだような幻想的な光景が広がります。

展覧会のHPです。

関連記事

【2017/08/19 20:10】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3351-355b9840

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |