「田原桂一 Sens de Lumière―光の感覚 」展 銀座 ポーラ ミュージアム アネックス
銀座一丁目
chariot

銀座のポーラ ミュージアム アネックスでは、「田原桂一 Sens de Lumière
―光の感覚 」展が開かれています。
会期は6月10日(日)まで、会期中は無休、入場無料です。
場所は中央区銀座1-7-7、ポーラ銀座ビルの3階です。

img479.jpg


田原桂一(1951 - 2017)は光をテーマにした写真家で、彫刻、インスタレーション、
建築でも活躍しています。
2017年の6月6日に65歳で亡くなった田原の一周忌展で、ヨーロッパの彫刻を
撮影したシリーズや愛用していたカメラ、照明器具などが展示されています。

田原1

田原3

田原4

田原2


光を追求した写真家ということですが、作品を観ていると、静止した時間を感じます。

関連記事

【2018/06/05 19:14】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • こんばんは。
  • 石の彫刻でエロスを感じさせるのですから、さすがです。

    【2018/06/08 22:16】 url[chariot #/8nqih4Y] [ 編集]
  • あ、プシュケだ
  • この彫刻は凄いですよね。綺麗で。しかしアモルの回す手がプシュケの・・・何処触ってんだよごらぁぁぁぁ。このすけべ。

    【2018/06/08 21:29】 url[miss.key #eRuZ.D2c] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3588-7fec4177

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |