「金剛宗家の能面と能装束」展 三井記念美術館
三越前
chariot

日本橋の三井記念美術館では、特別展、「金剛宗家の能面と能装束」展が
開かれています。
会期は9月2日(日)までです。

img358_2018070109023605d.jpg


京都の金剛流宗家の所蔵する能面と能装束を中心にした展示です。

金剛流は法隆寺の猿楽座に始まり、大和四座の一つでしたが、昭和初期に一度断絶し、
その後再興されています。
断絶に際しては能面54面が金剛宗家から三井家に渡っています。


展示室1には小面(こおもて)など、女面が展示されています。

「小面(金春小面)」 龍右衛門作 室町時代 金剛家蔵
展示室の最初に置かれています。
小面は元は「金春の面なり」と呼ばれ、金春流が用いていたそうです。

「小面(雪の小面)」 龍右衛門作 室町時代 金剛家蔵 重要文化財
金剛img531

豊臣秀吉が愛好したという「雪」・「月」・「花」の小面の一つで、特に後世の作の
手本となったそうです。
「雪」は金春太夫に、「月」は徳川家康に、「花」は金剛太夫に下賜されましたが、
「月」は江戸城の火災で焼失しています。
「雪」は現在、京都の金剛宗家にあり、展示室では三井記念美術館の所蔵する
「花」と揃って展示されています。

「小面(花の小面)」 龍右衛門作 室町時代 三井記念美術館 重要文化財
金剛img526 (5)

金剛宗家から三井家に渡った54面の一つです。

「孫次郎(ヲモカゲ)」 孫次郎 室町時代 三井記念美術館蔵 重要文化財
能002 能004

金剛座の太夫だった金剛右京久次(孫次郎)が若くして亡くなった妻の面影を写して
打った面といわれています。
この面も金剛宗家から三井家に渡った54面の一つです。

「増女」 是閑作 桃山時代 金剛家蔵
金剛img526 (3)

増女(ぞうおんな)は天女や貴人などの役に用いられ、能面師の増阿弥が
最初に打ったことから、この名があります。
出目是閑(1526?-1616)は越前大野生まれで、豊臣秀吉から「天下一」の
名乗りを認められています。
土佐藩主、山内容堂(1827-1872)の愛玩した品とのことです。

「鼓悪尉」 赤鶴作 室町時代 金剛家蔵
金剛img526 (4)

赤鶴(しゃくつる)は近江の人で、鬼の面を得意としたとされています。
悪尉(あくじょう)は怖ろしい顔をした老人を表した面で、鼓悪尉は「綾鼓」に用いられます。
「綾鼓」は老人が叶わぬ恋のため、悪霊となる物語です。

能面は人間の心を形にしているものだと思います。

「茶地金銀蝶松藤文縫箔」 江戸時代 金剛能楽堂財団蔵
金剛img526 (1)

7月22日までの展示です。
長寿を表す蝶と、夫婦和合を表す松に藤の模様です。
よく着られていたのか、かなり擦り切れていて、畳んで展示されています。

「胴箔地鳳凰文描絵長絹」 竹内栖鳳下絵・大谷光演描 
明治~大正時代 金剛能楽堂財団蔵

金剛img526 (2)

大きく翼を広げた鳳凰は伊藤若冲の作品に似ています。
大谷光演(1875-1943)は東本願寺23代法主で、竹内栖鳳に絵を学んでいます。

「寸松庵色紙」 伝紀貫之筆 平安時代 三井記念美術館蔵
三007

如庵の床の間に掛けられています。
この季節に合わせ、古今集夏歌の、紀友則の歌です。

 きのとものり
 あまのかはあさせ
 しらなみたとり
 つゝわたりはてぬ
 にあけそし
 にける

寸松庵は江戸時代初期の茶人、佐久間将監(1570~1642)が大徳寺龍光院に
建てた隠居所で、寸松庵色紙はそこで所蔵していた伝紀貫之筆の色紙です。

「赤楽茶碗 銘鵺」 樂道入作 江戸時代 三井記念美術館蔵 重要文化財
三008

如庵に置かれています。
見込みはむらむらと赤く、胴に雲のような黒い塊が見えます。
平家物語に出てくる、夜な夜な御所の上に現れて近衛天皇を悩ませ、
源頼政に退治された鵺(ぬえ)になぞらえた名です。
赤楽茶碗は赤土で作って素焼きし、透明釉をかけたものです。

「鵺」は能の演目にもなっていて、鵺の亡霊は、讃えられた頼政に対し、
汚名を残し虚ろ舟に入れられ川に流された我が身を嘆いています。

 頼政は名をあげて
 我は名を流すうつほ舟に
 押し入れられて淀川の
 よどみつ流れつ行く末の

展示室入口には永樂妙全作の「色絵小鍛冶置物」が置かれています。

三IMG_0452


次回の展覧会は特別展、「仏像の姿(かたち)」~微笑む・飾る・踊る~です。
会期は9月15日(土)から11月25日(日)までです。

関連記事

【2018/07/03 19:55】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3616-39301b7e

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |