FC2ブログ
「KIRIKO-伝承の技と新しき表現-」展 銀座 和光ホール
銀座
chariot

銀座和光本館6階の和光ホールでは、「KIRIKO-伝承の技と新しき表現-」展が
開かれています。
会期は8月5日(日)まで、入場は無料です。

img009_20180728094558c9d.jpg


切子ガラスの新作の展示で、江戸切子の作者、瀧澤利夫、黒川昭男、高野秀德の
3名の作品の他、薩摩切子、花切子、グラヴィールの作品も展示されています。

花切子はカットした面を磨かず、すりガラスのようにしておく技法で、
グラヴィールはガラスの表面に彫刻を施す技法です。

瀧澤さんと高野さんは伝統の左右対称のカット、黒川さんは変則的な形のカットで
制作しています。

img008.jpg


切子ガラスは西洋のカットグラスを手本にして幕末に製作が始まりますが、
当初は江戸切子が無色透明だったのに対し、薩摩切子は無色のガラスに
被せた色ガラスをカットしています。
現在は江戸切子も被せガラスを使っています。

関連記事

【2018/07/28 18:20】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
  • こんばんは。
  • 夏らしい企画で、さわやかなグラスやお皿が揃っています。

    【2018/07/29 20:22】 url[chariot #/wYFY6w6] [ 編集]
  • おはようございます。
    切子ガラス、いろんな模様や色合い有り、
    どれもきれいですね(^_^)

    【2018/07/29 05:02】 url[ジャム #-] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3628-f908fbeb

    プロフィール

    chariot

    Author:chariot
    東京のビルの多い街で暮らしています。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード


    | ホーム |