FC2ブログ
野口哲也「~中世より愛を込めて~From Medieval with Love」展 銀座 ポーラ ミュージアム アネックス
銀座一丁目
chariot

銀座のポーラ ミュージアム アネックスでは、『野口哲也「~中世より愛を込めて
~From Medieval with Love」』展が開かれています。
会期は9月2日(日)まで、会期中は無休、入場無料です。

img549.jpg


野口哲也さん(1980~)は戦国時代の鎧武者の人形や絵を制作しています。
展示されているどの武者も武張った厳めしさはなく、新橋辺りで見かける、
ちょっと疲れたサラリーマンに似ています。  
物々しい鎧兜と、緊張感に欠ける表情の対比が何とも面白く出来ています。

のIMG_0806

ハートを描く武者
のIMG_0800

のIMG_0803

のIMG_0810

のIMG_0846

フェルメール風 ヴァージナルを弾く武者
のIMG_0812

レンブラント風 兜を被った男
のIMG_0834

昆虫標本のような武者たち
のIMG_0850

のIMG_0851

のIMG_0853

のIMG_0829


時代や文化が違っても人間の基本は同じということを気付かされます。

会場にはショスタコーヴィチのジャズ組曲第2番・ワルツ第2番が流れていて、
ユダヤ音楽風のワルツが武者たちの哀感と不思議に響き合っていました。

展覧会のHPです。

関連記事

【2018/08/09 19:24】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3632-14e7c3c1

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |