FC2ブログ
「アートアワードトーキョー丸の内2018」 行幸地下ギャラリー
東京
chariot

丸の内では行幸地下ギャラリーを中心に「アートアワードトーキョー丸の内2018」が
開かれています。
会期は9月24日(月)までです。

img097_20180915125909843.jpg

アIMG_0143


「アートアワードトーキョー丸の内」は若手アーティストの発掘・育成を目的に
7人の審査員が日本の美術大学・大学院の卒業・終了制作展の中から選抜して、
ギャラリーで展示する展覧会です。

今回で12回目で、25人の作品が展示され、最終日の24日にグランプリや
その他の賞が決定します。

顧剣亨 京都造形芸術大学 「Utopia_i_10」
アIMG_0112

横805㎝の長大な作品で、砂漠の丘陵の写真です。

持田敦子 東京藝術大学 「T家の回転」
アIMG_0135

アIMG_0136

木造家屋を筒状に切り取り、回り舞台のように回転させています。

檜皮一彦 京都造形芸術大学 「hiwadrome:type THE END spec3」
アIMG_0081

アIMG_0084

白く塗られた車椅子が積まれ、蛍光灯に照らされ、モニターには
映像が流れています。

星野明日香 東京藝術大学大学院 「IMMIX」
アIMG_0104

きっぱりした油彩画で、具象的な抽象です。

2016年の「アートアワードトーキョー丸の内2016」の記事です。

関連記事

【2018/09/20 19:44】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3662-7f9e4413

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |