FC2ブログ
「古瀬戸珈琲店 駿河台下店」 2018/10
神保町・小川町
chariot

駿河台下交差点近くの「古瀬戸珈琲店 駿河台下店」でのランチです。
場所は千代田区神田小川町3-10です。

こIMG_0492 - コピー


壁一面に絵の描かれた、狭くて急な階段を手すりにつかまってよじ登ります。

こIMG_0488 - コピー


不思議の国のアリスの陶板が落ちてきています。

こIMG_0485 - コピー


1980年の創業で、木調の店内は広く、席もゆったり作ってあって、カウンター含め
30席ほどです。
古瀬戸という名前通り、窓やテーブルにはさまざまの花瓶が並んでいます。
不思議の国のアリスをあしらった陶板が壁に貼ってあり、棚にはずらりと
カップが並んでいます。
BGMはクラシックのピアノ曲でした。

こIMG_0472 - コピー


窓の外は明大通りです。

こIMG_0484 - コピー

こIMG_0490 - コピー


駿河台下ブレンドとハムレタスホットサンド1135円です。

こIMG_0481 - コピー

駿河台下ブレンドは苦味が少なく、美味しいです。

向こうのテーブルからは客さんたちの、幕府がどうの薩長がどうのという
言葉が聞こえてきます。
「西郷どん」の影響でしょうか、幕末論議で盛り上がっているようです。
いかにも神田らしい、のどかな話題です。

 花のお江戸の駿河台
 彦三や南畝の居た処
 ここは名題の喫茶店
 一服至福の珈琲碗

2008年に「古瀬戸珈琲店」に行った時の記事です。

関連記事

【2018/10/14 22:20】 お店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3683-4f0fe1ae

プロフィール

chariot

Author:chariot
東京のビルの多い街で暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |