FC2ブログ
「金山農民画展 中国のレトロ&ポップ」 丸善丸の内本店
東京
chariot

丸の内オアゾ内の丸善丸の内本店4階ギャラリーAでは
「金山農民画展 中国のレトロ&ポップ」が8月13日(火)まで
開かれています。

農民画とは中国の農民による日常生活を描いた絵のことで、中国各地で描かれています。
中華人民共和国建国当初の1950年代に農業振興のプロパガンダのために
陝西省省戸県で始まったそうで、特に上海市金山区は代表的な場所の一つです。

明快な色彩と単純化された形で、農民の日常生活の情景を描くのが特徴です。
展覧会では30人の作家の約50点が展示されています。

王金喜 「楓涇古鎮」 
農民img055 (4)

楓涇古鎮は江南の観光地です。

李芳 「里帰り」
農民img055 (3)

アヒルの泳ぐクリークを小舟が行きます。

朱永金 「お買い物かご」
農民img055 (5)

朱素珍 「かごの中の猫」
農民img055 (2)

懐明富 「向かい風」
農民img055 (1)

風の表現が秀逸です。

絵にスタイルがあり、童話の世界にいるようで、どの絵も見ていて楽しくなります。

関連記事

【2019/08/10 19:30】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3925-8f02d4bd

プロフィール

chariot

Author:chariot
美術館・博物館めぐりとカフェの記事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |