FC2ブログ
「カルティエ、時の結晶」展 国立新美術館
乃木坂
chariot

六本木の国立新美術館では「カルティエ、時の結晶」展が開かれています。
会期は12月16日(月)まで、毎週火曜日は休館日です。
明日4日は高校生は無料で観覧出来ます。

カルティエimg061 (2)


1847年にパリで創業した、フランスのジュエラー、カルティエの展覧会です。
展覧会では新素材研究所/杉本博司+榊田倫之による会場デザインで、
アクセサリー、時計など、約300点が「時」をテーマに、「色と素材のトランス
フォーメーション」「フォルムとデザイン」「ユニヴァーサルな好奇心」の
3章に分けて展示されています。
展示品の輝きを際立たせるため、展示室はかなり暗くなっています。

大型の「ポルティコ」ミステリークロック 1923年 
 イエローゴールド、プラチナ、ロッククリスタル、
 オニキス、ブラックエナメル、珊瑚、ダイヤモンド

カルティエimg061 (1)

針を動かす機械(ムーブメント)が見えない、巧妙な仕組みになっています。

展示室の一部は撮影可能です。

「フラミンゴ」ブローチ 1940年 プラチナ、イエローゴールド、
 ルビー、 エメラルド、サファイア、シトリン 1個、ダイヤモンド

カIMG_0239


「バード」ブローチ 1948年 プラチナ、ホワイトゴールド、ダイヤモンド
カIMG_0233


「スネーク」ネックレス 1968年 プラチナ、ホワイトゴールド、イエローゴールド、
 ダイヤモンド、エメラルド、グリーンエナメル、レッドエナメル、ブラックエナメル
ネックレス 2001年 ホワイトゴールド、サファイア、エメラルド、真珠母貝、ダイヤモンド

カIMG_0250


ネックレス 2018年 プラチナ、ホワイトゴールド、オパール、パープルサファイア、
 サファイア、ダイヤモンド デイヴィッド & レイラ・セントナー蔵

カIMG_0246

51.48カラットのオーストラリア産オパールを使っています。

ネックレス 2016年 ホワイトゴールド、エメラルド、オニキス、ダイヤモンド
カIMG_0262

91.01カラットのザンビア産エメラルドを使っています。

ヘアバンド 1923年 プラチナ、ダイヤモンド
カIMG_0265


ティアラ 1955年 プラチナ、イエローゴールド、ホワイトゴールド、
 ルビー、ダイヤモンド モナコ大公宮殿コレクション

カIMG_0244


左:ペン 2008年 ブルーラッカー、シルバー、真珠、エメラルド、
 真珠母貝、ゴールド(ペン)、クリスタル(台)
右:ペン 2011年 シルバー、ガーネット、真珠、 ゴールド(ペン)、クリスタル(台)

カIMG_0253


時計付きデスクセット 1931年 珊瑚、アベンチュリン、灰色瑪瑙(玉石)、
 ダイヤモンド(アラビア数字、時計の龍型の針)、 ロッククリスタル(池、灯籠)、
 彫刻が施された翡 翠(狛犬)、ラピスラズリ、真珠母貝、ラッカー (側面)、
 真珠(先端部)、多色エナメル、 ゴールド(インク壺)、ゴールド、アベンチュリン、
 ラピスラズリ、珊瑚、オニキス(ペン) アルビオンアート コレクション

カIMG_0256

シノワズリ(中国趣味)の置時計です。

1900年代初頭から最新作まで、さまざまな素材を使い、世界中の文化や自然を取り入れ、
デザインも洗練された作品が並び、その輝きには目を奪われます。

展覧会のHPです。

関連記事

【2019/11/03 18:00】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/3970-b8268db5

プロフィール

chariot

Author:chariot
美術館・博物館めぐりとカフェの記事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |