FC2ブログ
「肥沼守展―幻想楽園譚―」 日本橋髙島屋美術画廊
日本橋
chariot

日本橋髙島屋美術画廊では12月24日(火)まで、「肥沼守展―幻想楽園譚―」が
開かれています。

肥沼守さん(1968~)は神奈川県出身で、童話のような夢の世界をフレスコ画などで
描いています。
色彩に温かみがあり、画面にはヒエロニムス・ボスに倣ったところもあります。


「宙(そら)と水晶」 フレスコ・ストラッポ
img226.jpg

灯台が夜の海を照らし、女性の持つ水晶が輝き、欠片が空の星となり、
空に浮かぶクジラの吹く潮は銀河や星座となっています。

関連記事

【2019/12/21 18:40】 美術館・博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/4028-2a1b970e

プロフィール

chariot

Author:chariot
美術館・博物館めぐりとカフェの記事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |