FC2ブログ
「ユーハイム千駄ヶ谷店」
千駄ヶ谷
chariot

「ユーハイム千駄ヶ谷店」はJR千駄ヶ谷駅を出た向かいのビルにある
カフェレストランです。
場所は渋谷区千駄ヶ谷 1-18-24です。

ユ0057


駅の反対側にある佐藤美術館に行った帰りに寄りました。
かなり大きなお店で、全席禁煙です。

階段の下はテラス席です。

ユ0062


ユ0083


ユーハイムと言えばバウムクーヘンです。

ユ0079


名物のミートパイもあります。

ユ0080


地下にありますが、吹き抜けがあるので、明るい店内です。
BGMはクラシックでした。

ユ0074


バウムクーヘンセット880円です。

ユ0070

カップはドイツのDIBBERNです。

バウムクーヘンは目の前で切り分けてくれます。
甘さは控えめで美味しく、コーヒーも良いと思います。

ランチでパンにすると、カフェテリア方式で好きなパンを選ぶことが出来ます。
私の行った時は休日のランチを楽しむ家族連れなど、お客さんで
賑わっていました。

日本最初のバウムクーヘンは、1919年3月4日に広島市の広島県物産陳列館
(現在の原爆ドーム)で開かれたドイツ俘虜製作品展覧会に出品された
とのことです。
カール・ユーハイム氏の焼いたもので、ユーハイム氏はドイツの菓子職人で、
中国の青島に居た時に第一次大戦により民間人でありながら日本に捕えられ、
広島の収容所に送られました。
その後、ユーハイム氏は横浜に店を開いたところ、関東大震災の被害に遭って
今度は神戸で再出発しています。
これが現在の「ユーハイム」の始まりで、3月4日はバウムクーヘンの日として
認定されているとのことです。

「ユーハイム」のバウムクーヘンはそれだけの年輪を重ねている訳です。

「ユーハイム」のHPの中の「ユーハイム」の歴史を記したページです。

関連記事

【2011/02/21 06:15】 お店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/939-b02f36dd

プロフィール

chariot

Author:chariot
美術館・博物館めぐりとカフェの記事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |