FC2ブログ
「VOCA展2011」 上野の森美術館

上野
chariot

上野の森美術館では、「VOCA展2011」が開かれています。
会期は3月30日(水)までです。

voca001.jpg


VOCA展は全国の学芸員、ジャーナリスト、研究者などに、40歳以下の
若手作家を推薦してもらい、その作家が平面作品の新作を出品する
というもので、今年で18回目です。
VOCAとは、"THE VISION OF CONTEMPORARY ART"のことです。
今回は36名の作家が展示しています。

VOCA賞1名、VOCA奨励賞2名、佳作賞2名、大原美術館賞1名の受賞です。

中山玲佳(1974~) 「或る惑星」 アクリル、鉛筆、カンヴァス
 VOCA賞

voca002.jpg

暗い地に動物や植物が描かれ、白い花が浮かんでいます。
狼は弱肉強食の世界の象徴でしょうか。

後藤靖香(1982~) 「あきらめて」 顔料ペン、墨、カンヴァス 
VOCA奨励賞

voca003.jpg

オールを漕ぐ水兵さんの顔は劇画調です。
後藤靖香さんは旧日本軍の軍隊生活を題材にした作品を描いています。

森千裕(1978~) 「Eternal Itching(SAYONARA)」 
 透明水彩、鉛筆、水彩紙、木製パネル
VOCA奨励賞

voca004.jpg

オリンピックの閉幕式の情景に光の残像が重なっています。
鼠の死骸も何かの終わりを思わせます。

熊澤未来子(1983~) 「より未来へ」 鉛筆、ジェッソ、木製パネル 
佳作賞

voca008.jpg

画面一面に東京のビルの群れが鉛筆でびっしりと描き込まれ、子供たちが
その中で遊んでいます。
乾いたうねりに圧倒されます。

澤田明子 「ヒア」 岩絵具、麻紙 
佳作賞

voca007.jpg

僅かの筆数で、人の佇む姿を表しています。
幻を見るような空間です。

上田暁子(1983~) 大原美術館賞
「あふれて入口、あふれて出口」 油彩、カンヴァス
vova005.jpg

「とある熱を通り抜ける」 油彩、カンヴァス
voca006.jpg

「とある熱を通り抜ける」は月のような光の中を広場を少女たちが
通り過ぎて行きます。
夢の中を思わせる幻想的な景色です。

大竹司(1978~) 「Lewis(ルイス)」 
 アクリル、麻布、パネルアクリル板、紙

テーブルの上には魚がいっぱい並び、猫がテーブルクロスを引っ張っています。
絵本のような楽しい描き振りです。

小池真奈美(1980~) 「あたま山」 油彩、白亜地、木製パネル、綿布
落語の「あたま山」を題材にしていて、江戸の町人が大勢花見で騒いでいます。
同じ顔立ちの人たちが花魁や太鼓もちの姿でさまざまな仕草を見せています。
ふわりとした筆触で江戸の雰囲気を面白そうに描いています。

冬耳(1976~) 「永遠なんて言わないで」 アクリル、カンバス
目の覚める明るい色彩で、大小の花を画面いっぱいに描いています。
フラットで単純化され、元気があります。

花澤武夫(1977~) 「Otherness Blue」 テンペラ、金箔、カンバス
青と白のタイルを貼ったモスクの壁の隙間から水が流れ落ちています。
地面には鳥獣戯画のような蛙が何匹かいます。
乾燥と湿潤の取り合わせです。

今回は賞をもらった6人全員が女性という、女性の活躍の際立つ展覧会でした。


美術館のギャラリーでは2005年のVOCA賞を受賞した日野之彦さん(1976~)の
個展が開かれています。

目を極端に大きく描いた少女や、レバー、かつらの毛などを写実的に描いて、
不気味な雰囲気を作り出しています。

「花を持つ」 油彩、カンヴァス 2009年
voca009.jpg


「花とレバー」 油彩、カンヴァス 2009年
voca010.jpg


2010年のVOCA展の記事はこちらです。

展覧会のHPです。

関連記事

【2011/03/23 07:40】 美術館・博物館 | トラックバック(2) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://nekoarena.blog31.fc2.com/tb.php/967-6f027d50

blog_name=【はろるど・わーど】 ♥   「VOCA展 2011」 上野の森美術館
 
上野の森美術館(台東区上野公園1-2) 「現代美術の展望 VOCA展 - 新しい平面の作家たち - 」 3/14-3/30 上野の森美術館で開催中の「現代美術の展望 VOCA展2011 - 新しい平面の作家たち」へ行ってきました。 本年の受賞者は以下の通りです。(以前、こちらのエント...
【2011/03/31 18:53】

blog_name=【弐代目・青い日記帳 】 ♥   現代美術の展望「VOCA展2011 -新しい平面の作家たち-」
 
上野の森美術館で開催中の現代美術の展望「VOCA展2011 -新しい平面の作家たち-」今回で数えること18回目の開催となります。 「VOCA展」公式ページ:http://www.ueno-mori.org/ 栄えある今年のVOCA賞に選ばれたのは中山玲佳さん。 VOCA賞 中山 玲佳「或
【2011/03/24 22:30】

プロフィール

chariot

Author:chariot
美術館・博物館めぐりとカフェの記事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード


| ホーム |